最近急に涙もろくなった20代の若者へ|涙腺が弱い原因はプチ鬱らしいよ。

どうも、ここ半年くらい涙腺が弱々のりさこです。

みなさんは「歳をとると涙もろくなる」という話を聞いたことがあるでしょうか。

そして、そんな若者のあなたは「えっ、最近涙腺が弱いのって歳だったのか!」とショックを受けていることでしょう。

もしかしたら、違うかもしれませんよ。

わたしは急に涙もろくなったのですが、最近はなんとか感情を抑える方法を模索しながら生きております。

最近急に涙もろくなったという20代のあなたも、そのまま放置せずに、わたしの考え方を参考にしてみてください。

なるべくなら楽しく元気な時間を長く過ごしましょう!!

最近急に涙もろくなった話

実はわたし、あんまり感情的にならないタイプだったんです。

あ、いや、嘘です。

反抗期長めでした。(ふつうに感情的やん。)

間違えました。

涙もろいタイプではなかったんです。

例えば、泣ける映画とかドラマとか、あんまり泣けなかったですね。

「ふ~ん。」

みたいな。

母親が涙しているのを見て、

「・・・。」

ってなってました。(とりあえずティッシュとゴミ箱を渡す。)

泣ける映画やドラマって、視聴者を泣かせようとしている魂胆が見えるから泣けない、という人もいますよね。

私の場合はそこまで考えてもなかったので、ふつうに涙腺が強かったのでは、と思っています。(いや、絶対涙腺強くはなかったけど。)

とにかく、“感動して泣く”ということはあまりなかったんですよ。

それが最近、すぐ泣けます。

半年くらい前は、よく音楽を聴いていたのですが、どういう音楽であっても(バラードとかじゃなくても)すぐ涙がこみ上げてきました

歌おうもんなら声が震えて歌えない。(歌うな)

音楽以外でも、自然と涙が出てきたり感情が込み上がってきたりしていました。

この”自然現象”、そのまま放っておくとちょっとやばいかもしれませんよ?

20代で涙腺が弱い若者(特に女)は”プチ鬱”らしいよ

20代の若い女性に多いらしい『プチ鬱』

「うつ」ということで、想像はつくと思いますが、ただの「うつ」というわけでもないらしいのです。

夜になるとイライラしたり不安になったり、週に3、4日だけ暗い気持ちになったりするんだとか。

わけもなく涙が出たり、その後悲しい気持ちや不安な気持ちが込み上がってくるようなら、それは『プチ鬱』の症状かもしれません。

まあ、『鬱』でも『プチ鬱』でも自分自身では気が付かないことが多いので、とにかく気分が落ち込む時間が多いなって時は、“自覚”することが大切ですね。

“自覚”したら、その気持ちを対処していきましょう。

そんなときはその気持ちを『受け取らない』or楽しんでみる

実は最近、衝撃的な考え方を教えていただきました。

それは、

「その感情(言葉・気持ち)を受け取らない」

ということです。

どういうことかというと、悲しい気持ちになって、「自分って情けないな…。」と頭で考えたとき、その「自分って情けないな」という頭(心かな?)の中にある言葉を、“受け取らない”のです。

「自分って情けないな…。あ、今『自分って情けない』って心の中で思ったな。受け取らない、受け取らない…

という風に、自分でマイナスな言葉を頭や心の中で思ってしまったら、その言葉に”気づき”、「あ、今、暗い言葉言っちゃった。その言葉、受け取らない!」と思うのです。

そうすることで、本当に気持ちが楽になります。

喜怒哀楽のどんな感情でもこれは使えます。

イラっとしたときも、ぜひこの考え方をしてほしいのですが、誰かにイラっとしたら「うわ、今の自分苛々してる~~受け取らない受け取らない…」と考えると、自然と気持ちが収まりますよ。

ここで涙もろくなっている方に言いたいのが、まずはその暗い気持ち(不安、悲しみ)に気づいてください。

まずは“自覚”することが先です。

自覚できなければ、『受け取らない』と考えることすらできません。

なので、今の自分の感情に気づいてください。

「急に涙もろくなった」「最近は涙腺が弱い」と気が付いているあなたなら、その気持ちに気付けるはずです。

「ふとした時に泣けてくる…」そんなふとした時に、「自分今病んでるのか、受け取らないぞ!」と明るく吹き飛ばしてみましょう。

「受け取らない!」とか言っている自分になんだか笑えてくるし、意外と気持ちが楽になります。

また、涙が出てきたときに「え、自分泣いてるんですけどwwwどゆことww」みたいな感じで泣いてる自分を笑ってみるのも、ちょっと楽しいですよ。

悲しい気持ちの時に『楽しむ』というのは少し難しいかもしれませんが、その気持ちを『受け取らない』という考え方を持っていると、本当に生きやすくなります。

ぜひ、あなたも悲しい気持ちになった時、急に涙が込み上げてきた時には、『受け取らない受け取らない…』と心の中で唱えてみてくださいね。

あなたが少しでも生きやすくなりますように。

あ、この画像『受け取ってる』…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です