憧れられる人になりたいならまずは内面を磨くべし!温かい人目指そう論

どうも、キレイ(なもの)好きガサツブロガーのりさこです。(肩書模索中)

突然ですが、わたしはキレイなものが好きなんですよ。

新しいものとかね。

新しい家具、新しい服、新しい雑貨、新しい家、新しい車…。

いや、誰もが新しいもの好きですよね(笑)

新しいもの以外でも、キレイな景色とか、キレイな人とか好きなんですが(笑)

要は“見た目”を重視して生きてきたんですよね。

凝り固まった偏見脳です。すみません。

ちなみに、みなさんは憧れの人っていますか?

小中高校時代を考えると、憧れの人ってイケメンとか可愛い人とか、皆から一目置かれている「人気者」が多かったんじゃないかなって思います。

憧れの人=好きな人っていうイメージも、あの頃はあったかもしれない。

人気者って、ルックスもあるけど、見た目はそんなでもないのに、”目立つから人気”という印象もありますよね。

全員がそうとは限らないけど、そういう人気者に憧れたり、人気者を好きになったりするのって、外見とか見た目とかみんなに人気だからっていう理由だったりしませんか?(特に私がそうだった。)

わたしは、偏見まみれ脳だったので、人気者に憧れて、“憧れられる人になりたい!”って思っていたんですよね。

その人気者の性格とかはどうでもよくて、「人気者」として見られている、その外見や周りからの目ばかりに目が行っていたんですよね。

つまり、その人”自身”を見ていなかったんです。

でも、最近少しずついろんな人に出会うようになり、いろんな価値観や世界を知って、結局のところ大事なのは“本質”なんじゃないかと思うんですよね。

人間で言えば、人間力というか、外見じゃなくて“内面”

憧れられる人になりたいなら、外見ばかりにこだわるんじゃなくて、中身を磨くべきだよねって思ったんです。

で、最近暖かくなってきたので、気分がいいですよね!(いきなりw)

今回は、「暖かい!うぇーい!」と思ったことから、「温かい人になりたい」に派生したわたしの考えをまとめたいと思います。

あなたが「憧れられる人になりたい」と思っているなら、内面からステキになりましょう!

(以下、独自の視点です。)

暖かいって気持ちいい

いきなりですが、この記事を書いている現在は5月半ば、初夏です。

GWはとても天気が良く、コロナウイルスの影響もあるけど、みなさん家の掃除などが捗ったことでしょう。

朝起きて、天気がいいと気分も良くないですか?

皆さんも知っていると思いますが、体の調子は気候の影響を受けやすいんですよね。

point
気圧が高いと空気中の酸素濃度が高くなる⇒呼吸がラクになる^^

「天気がいい」ということが必ずしも「暖かい」わけではありませんが、この初夏の時期だと暖かいイメージがあると思います。

わたしは最近、「天気が良くて暖かいなあ、気持ちいいなあ」と思ったんです。

そう、気持ちが良いんですよね。

この「体の調子は天候に影響される」という話は、気圧や神経の話が関わってくるので端折りますが(よくわからない人は調べてみてね)、要は、天気がいいと気持ちが良いんです。

「だからなんだよ」という話ですが、『天気がいい⇒暖かい⇒気持ちが良い』という方程式(とも言えないか)が成立すると思いませんか?

暖かいって気持ちが良いんですね!

みなさんも、経験あると思いますが、天気が良くて、ちょうどよく暖かい休日の昼間ってお昼寝したくなりませんか?

もしくは、学校の午後の授業で教室が暖かいと眠くなりませんか?(食後に眠くなるのは理由がちょっと違いますが。)

他にも、朝起きて天気が良い&暖かいと、お出かけしたくなりませんか?

つまり、暖かいと気持ちが良くて、眠くなったり、気分が上がったりするんですよね。

私たち人間は、暖かいと気持ちが良いのです!!

温かい人と接すると気分がいい

今は、天候について暖かいと気持ちいいよねという話をしましたが、“温かい人”にも同じことが言えると思いませんか?

温かい人の定義は難しいですが、いつも笑顔で、優しくて気配りができるようなイメージでしょうか?

みなさんも「この人は心が温かい人だな」という人と接したことがあると思います。

その人と接した後って、自分も心が温まる感じがしませんか?

例えば、心が温かいAさんが物を落としたので、あなたが拾って渡してあげました。そうすると、心が温かいAさんは”心から”「ありがとう」と笑顔でお礼を言ってくれます。

その時、あなたはどんな気分になりますか?

「拾って良かった」「良いことしたな」と心が温まり、いい気分になるはずです。

それが逆に、人に無関心のBさんが物を落とした時、あなたが拾って渡してあげました。そうすると、人に無関心のBさんは「あ、どうも」とそっけなくお礼を言ってきました。

その時、あなたはどんな気分でしょうか?

嫌な気分にはならないかもしれませんが、心が温まるようないい気分にもならないですよね?

つまり、温かい人と接するとこちらも気分が良くなるんです。

天気が良い“暖かさ”、心を込めてありがとうと言えるような心の“温かさ”人間は暖かい(温かい)ものが好きなのです。(私の視点ですが。)

憧れられる人になりたいならまずは温かい人を目指そう

さて、あなたはAさんとBさんのどちらになりたいでしょうか?

もしくは、周りに好かれている人ってAさんタイプとBさんタイプ、どちらのタイプでしょうか?

ちなみに、あなたが思う「憧れられる人」とはどんな人ですか?

憧れられる人が嫌われ者なはずはないと思います。

きっと、あなたが思う「憧れられる人」って多くの人から好かれている人ではありませんか?

今でいうインフルエンサーとか。

そのあなたが思う”憧れられる人”って、確かに見た目が良いのかもしれませんが、内面はどうでしょうか?

もちろん、どんな人も全員から好かれるなんてことはあり得ません。

あの”なりたい顔”で1位になった石原さとみさんでも、みんな大好き北川景子さんでも、アンチはいるんです。

でも多くの人に憧れられる、好かれる人って「性格悪そう」という意見は少ないですよね?(もちろん0じゃないけど。)

名前は伏せますが、芸能界でも「礼儀がなってない」とか「性格が悪い」といって有名になっている人もいますが、そういう人よりも、できれば「性格が良い&ルックスも良い人」になりたいと思いませんか?

目指せ心が温かい人!!

それと合わせて、外見は清潔感が前提で、そこからダイエットとか筋トレとかおしゃれをしていくといいですね!

まずは心の温かい人を目指しましょう!

わたしも今現在”心の温かい人”目指し中です。

一緒に心を温かくしましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です